« 「大きく振りかぶって」 (1) | トップページ | 1年の科学&2年の科学 »

2004.04.26

[DVD] プラネテス(1)

Amazonで発売日に届けてくれた、プラネテス(1)Let's note light W2Cに入れて
新幹線で鑑賞。

ものすごく楽しみにしていたのに、この半年間に限って土曜朝は働いてることが
多かったので数話しか見れなかったのだ~(--;)

という訳で朝日が差し込むという窓辺の席で第一話「大気の外で」。
うが~。いいですなぁ、あの事故がイントロになりますかぁ。
タナベは著しく原作と違うけど、ハチマキも結構違う感じがするけど、
紙おむつで登場というのがまた愛らしい(?)>ハチマキ
「宇宙で働くひとびと」のディテールはすごく良いです。

んで。一仕事終えて、帰りの指定は取れなかったので、
駅の待合で第二話「夢のような」を鑑賞。
これも原作に無いエピソードですねん。
ハチマキの焦りと、自らの成長を認められた気持ちが、なかなか爽快。

それにしても、物理知識が要るアニメというか。
ある意味、うちの小学校低学年姉妹には「オトナ」過ぎて無理かも。
これを見せまくってSF少女に仕込むという道も無いわけでは無いが(^^;)

それにしても、これだけ鑑賞してもバッテリーがまだ40%残っているLet's note light W2Cは偉大だ(^^;)

|

« 「大きく振りかぶって」 (1) | トップページ | 1年の科学&2年の科学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10210/498933

この記事へのトラックバック一覧です: [DVD] プラネテス(1):

» ΠΛΑΝΗΤΕΣ 1 [the meager]
最初は、タナベが主人公なのか?と思わせるほど、タナベの目線で話が進んでいくのが意外だったけど、原作とスポットの当て方が違うってだけで、妙な違和感は無かったです。... [続きを読む]

受信: 2004.06.11 03:40

« 「大きく振りかぶって」 (1) | トップページ | 1年の科学&2年の科学 »