« 散歩 | トップページ | Palmでカーリング »

2006.02.15

テンパリングとくーべるちゅーる

手作りチョコレート大会と化した週末。

板チョコと型が入っていてこれだけでできる!という一見簡単そうなキット…これが実は難易度が高かった~(--;)。

「お湯の温度を○○度にして、チョコを刻んで溶かして、それを冷水で××度に下げてテンパリングしてください」
なんですとぉぉ~~!! 我が家に温度計なんてありませんがなぁ!!
ていうか、てんぱりんぐって何ですか?(--;)

仕方ないので、熱く感じるのは50度だろう、熱く感じないのはきっと36度以下だろうというひじょーに適当な方法を採用。そして「クーベルチュール」を投入して…

と、温度管理がえーかげんだったためか、
「型に入れる前にかたまっちゃう~~!!」という悲鳴が。
「いーから型に詰め込みなさい!」と応えるワタシ。

まぁ、今年は家族外には流出しないらしいので、多少(?)質的に問題があってもかまわないだろーと思うのであった。

|

« 散歩 | トップページ | Palmでカーリング »

コメント

テンパリングってtemperingだと気付いたのはかなり大きくなってからでした(^^;)
ていうか普通に温度調節って書けやー!ってもんですよね。なんか片仮名だとすごい特殊技術に思えて身構えてしまう気がします。
実際面倒な作業だけどね。食べる:作るが我が家と逆なわきわき家が楽しそうで羨ましいなぁ。

投稿: きゅ~はな | 2006.02.17 07:59

いや、ほんとーにメンドクサイ作業っす~>チョコ作り

家中削ったチョコのカケラが飛び散るとか、チョコの匂いで充満するとか、これが毎年毎年いつまで続くのやら、と…(--;;;;)

投稿: わきわき | 2006.02.22 22:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10210/8665860

この記事へのトラックバック一覧です: テンパリングとくーべるちゅーる:

« 散歩 | トップページ | Palmでカーリング »