« ZABADAK 2007年 夏休みライヴツアー | トップページ | 藤津亮太さんのプラネテス記事 »

2007.08.02

コードギアスDVD (7)

…いろいろありすぎて感想書くのが遅くなった(--;)
といっても全部は見てないんですが~。

本編、作画修正入ってるよね? stage17の、スザバレして驚愕してるルルの表情とか。stage19のカレンの乳首修正はもう有名だけど、スザク魚掴み取りシーンで、地上波でやった時は青空が映ってたシーン、「スザクが胸まで水につかってて岸辺にパイスーが見える」「カレンの表情アップ」が追加。…ってことはスザク、貴様どんな格好で水に入ってたんだ!? 下着1枚か、全裸か?(パイスーって下着着ないんじゃないですか@stage24)

コメンタリーは面白かった~。櫻井さんサイコー。作画スタッフさんはどうしても影が薄くなっちゃうんですが、木村さんが語る好みのキャラは良かった。stage19となるとやはりルルの穴掘り談義とか、なぜか童貞坊や談義とか。小清水さんがカレンの裸とかユフィのキワドイシーンとかにイチイチ反応してるのが面白かった。櫻井さんの締めの言葉は良かったなぁ。

ピクチャードラマの衝撃。いや、ルルーシュが超美人なのは、想定の範囲内。スザクが、スザクがあんなにカワイイとはっ!!! なんでアイツはあんなノリノリで!!! そ、そりゃ、うちの業界も新人芸と言えば女装かシモネタだけどっ!!! …いや~、もう、何と言っていいのか…しかもこれを見た後にあの24・25が来るんだぜ全く何考えてるんだよぉタニグチィ!!!!!

|

« ZABADAK 2007年 夏休みライヴツアー | トップページ | 藤津亮太さんのプラネテス記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10210/15987716

この記事へのトラックバック一覧です: コードギアスDVD (7):

« ZABADAK 2007年 夏休みライヴツアー | トップページ | 藤津亮太さんのプラネテス記事 »