« プロッププラスプチ | トップページ | 置換で一気にタグ付け@Word2003 »

2008.05.28

ギターと鈴と譜面台と私/2008年ZABADAK春のツアー @MACANA

ひとりZABADAKのライブは初めて。

狼と香辛料OPに提供した「旅の途中」とカップリングの「約束のうた」、吉良さんverはなかなか良かったっす。
「桜」をギターで弾き切ったのは凄かった~。

それにしても。
ほやチンコがそんなに受けましたか。知りたくも無かったですか(^^;)。
「ここはぷりぷり県かっ!!」
というMCに、そうか、ここはぷりぷり県かもしれないとしみじみ思う訳で。

ひとりだとなかなかフリーダム。
マーブル・スカイからは「歌えるパートは歌ってくれ!」という状態で客も歌ってるし。
途中はリクエストを3曲も受けてるし。
トリは「空ノ色」で締め。
いや~良かった~~。

吉良さんのself cover だと、保志総一朗さんに提供した「Sacred Sacrifice」が聞きたいかな。リヴァイアスのキャラソン(相葉祐希)ですが。


|

« プロッププラスプチ | トップページ | 置換で一気にタグ付け@Word2003 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10210/41355776

この記事へのトラックバック一覧です: ギターと鈴と譜面台と私/2008年ZABADAK春のツアー @MACANA :

« プロッププラスプチ | トップページ | 置換で一気にタグ付け@Word2003 »