« ちとサイズが合わなかった | トップページ | Passing of Michael Jackson »

2009.06.17

キャシャーン Sins 第21話 「失望の楽園」

ルナは本来、不死の人間やロボットに死を与える存在であった。
それがキャシャーンと接触後に不死をばら撒き死を蔑む存在となった。

う~ん。
それはいいんだが、冒頭その行動を否定ておきながら、リンゴが状態が悪いからとやっぱり「癒し」を与えてもらおうとルナに頼る事を考えてしまうというのがなぁ。
まぁ、不死を不自然だと思いつつも自分の大切な人は死んで欲しくないっていうのは人間的といえば人間的なんすが。

|

« ちとサイズが合わなかった | トップページ | Passing of Michael Jackson »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10210/45371119

この記事へのトラックバック一覧です: キャシャーン Sins 第21話 「失望の楽園」:

« ちとサイズが合わなかった | トップページ | Passing of Michael Jackson »